2016年10月28日金曜日

虫捕草はええんやなあ~?

※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら
 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしてなー(byファンファン)


なかなか終わらない今年の夏の影響で、まーだ夏の話を描いています(汗)


前々からファンファンは引っ越してから植物を育てたいといって、色々調べてるのは知ってました。

けど、もう少しかわいい花たちを育てるんだろうと想像していたので、ビックリしました。


てか、花咲かないよ?

おもにハエをとるのが仕事だけど、いいのか...?


いろいろ疑問はあるのですが、きっとファンファンにとって大事なことはそういうことじゃないんだろうなと思いました。

一心不乱にハエトリソウに手を噛まれては喜んでるファンファンをみてたら。



次週!
一体ファンファンが観賞植物に求めるものとは!?
そして、一体何を育てたのか!
全ての真実が明らかに!!
乞うご期待!!!

2 件のコメント:

  1. 初めまして!「なんちゃって年の差婚!」さんからコチラに参りました。
    前回の記事の事で申し訳ないのですが、妻の両親は鬼籍でありがたいことに叔母さんが色々世話を焼いてくれます。
    その叔母さんのメールで自分の事を「大阿姨」と書いていたので、疑問に感じました(当方中国語は全く分かりません)。
    奥さんの母親を「阿姨」と呼ぶのか妻に聞いたところ、「それは無い」と…。
    ピンときて彼女の母親なら?と聞き直したところ、「それはある」と…。
    まだ少ししか読んで無いので、全部読めよって突っ込まれる疑問でした…。
    私は昭和40年男で、妻は来日20年超なので「阿姨」さんより下手すりゃ年上…。
    Twitterをフォローしてマンガも最初からゆっくり読ませて頂きます。

    返信削除
    返信
    1. ウチは上海嫁さん>初めまして!ご覧いただきありがとうございます!
      コメント大変興味深く読まさせていただきました。
      ぼくとファンファンが既婚か未婚かが、ポイントになっているということかと思いますが、
      まだ結婚していません。同棲を始めたばかりです。

      「阿姨」と呼ぶようになったのも、中国語のわからない僕へ、ファンファンが教えてくれたもので、よんでる僕はどういう意味合いか、イマイチわかってません苦笑

      僕も更新スピード早くはないので、のんびり読んでもらえると光栄です。
      これからも楽しんでもらえるよう頑張ります!

      削除