ユータは電気つけすぎヤデ~

※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら
なぜ、世の母親は、電気をつけないのか。

うちの母親もそう。必要最低限の明かりだけで、蛍光灯も絶対に一番明るくはしませんでした。

そんな生活に慣れしたしみ、上京して数年間は、僕も同じように節電に励み、最小限の明かりのみの生活を送っていました。

そんなある日、

某先生のアシスタントで泊まりがけの仕事をしていたときです。

作業の遅れていた僕は一人居残り、暗い部屋のなか、学習用のテーブルライトだけつけて絵を描いていました。

そこへ先輩アシスタントのMさんが現れて、一言

「何で電気つけないの?」

僕は日本人の精神を胸に携え言いました。もったいない、と。


そのときです。

パッと激しい光が全体を包み、辺りが明るくなりました。

光力最大の蛍光灯をつけた先輩は僕に一言。

「文明に逆行するな」

と説いて、先に寝室に向かわれました。



ね、お母様方、エジソンは夜が暗くないように電球を作りましたけどね、

昼でも暗かったら電気つけていいんですよー!!

暗闇に人がいると驚いちゃうから!

暗い中、物音すると、え、泥棒??…って、身構えちゃうから(マジで。ビビりなんです)

文明の力をちゃんと使いましょうね~


留守でも、電気つけるのはね、ちゃんとした防犯対策ですよ!(消し忘れではなく)

いつもトイレの電気がつけてあるのは、次に入る人への配慮ですよ!(消し忘れではなく)

ね、ファンファン!

トイレの扉に「電気消せ」って張り紙したのにいつも消さないのはね、

優しさです!次に入るファンファンへの配慮なんです!

決して僕が、不精者だからじゃないですよ!




しかし、こう、来客を暗い部屋で過ごさせるのは、

とても不憫な思いをさせているようで

阿姨が、暗いキッチンで料理したり、暗い部屋でケータイみたりしてるのを見ると、

なんともやるせない気持ちになりました。

ファンファン曰く、「向うはもう家族と思ってるんだから」と

あんまりに気にかけすぎないでと言われているのかと思うのですが。

まあ、こっちもいろいろ思うわけで。


とにかく電気つけてください、阿姨!


ブログランキング・にほんブログ村へ 
↑いつも押していただきありがとうございます!笑

さて、今週、最後にたった一言だけしか、しゃべらなかった、ファンファンがついに、次回出番消滅!?(嘘)

また来週!!

コメント

  1. こんばんは。なかなか節電て、難しいですね。私の彼女は電気を消す事を電気を閉めるて、言ってました。

    返信削除
  2. さきやんさん!いつもありがとうございます!
    電気を閉める・・・かわいいですね笑思わず笑顔になりました。

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

ユータ、ガンバ!!

Strong Heart

和食?洋食?