2016年7月29日金曜日

母に見習いナハレ

※このマンガは中国人の女の子が
ちょっとおかしな関西弁で喋ります。
予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら

気づけばこんな時間でスミマセン...



いきなりですが

結論としてはですね・・・

カートにのりたいか?乗りたくないか?そう聞かれたらですねえ・・・




乗りたいに決まってるよ!

だって楽しそうだもん!!

(わかってたけど、やっぱり乗ったら楽しかったです)



・・・でも、人の目ってあるじゃないすか。

・・・そこで、踏みとどまるのが大人じゃないんすか!?

そんな反論、ファンファンには通用しませんでしたけどね!!!



と、いうわけで、僕も彼女の母親に倣って運転しました。ファンファンのせて。



正直恥ずかしかったです。

乗ってる方は楽しいんだろうけど、一番恥ずかしいのは押してる人なのかもしれないですね。

乗ってる人にはわからない、回りの人から向けられる嘲笑の視線を感じるからですかね・・・


ああ・・・


まあ、とにかく楽しそうだから良いんだ!と、自分に言い聞かせて運転してました。

でもですね・・・まだまだ修行が足りません。

押しているとイライラしてくるのです。

ああ、

あああーーーーー!イライラする!

つーか、ずりぃんだよファンファン!

俺と変わってくれって!

乗りたいよ!!



・・・

いいなあ・・・




ん?



ところで、しばらく前に、ネットニュースで買い物のカートに乗る中国の人の写真をみました。

何でも、中国ではみんないくつになってもカートに乗るのが好きみたいです。

(僕が見た写真では、二十歳ぐらいの女の子が、スーパーのカートに、まるでお風呂にでも入ってるかのように腰を沈め、足を投げ出していました。⬅一番にているのは共立美容外科のcmで泡風呂に入って足をあげてる、あの姿勢)

PCの前で「ファンファンだけじゃねーのかよ!」と思わず叫びましたが、そんな文化なのかなー

絶対違うよね。

怒られそうなのでここら辺で笑

また、来週もみてください!!

茶王!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よかったらぜひ!

0 件のコメント:

コメントを投稿